ゴールデンレトリバーの歴史情報をざっくりまとめてみました - ゴールデンレトリバーを飼ってみよう!

ゴールデンレトリバーの歴史情報をざっくりまとめてみました

19世紀前半に、スコットランド人によって改良されたのが始まりとされています。もともと水鳥猟でハンターが撃ち落とした獲物を陸地に持って返ってくる役目をする犬である。つまり猟犬ですね!


合図に忠実に従い、敏速に行動するよう訓練され、猟犬として何時間も猟場で活躍したり、泥の中に生い茂る水草の中を遠くまで泳いで鳥を持ち帰るお利口な労働犬なのである。

1925年頃に犬種として認定されたそうです。賢さ忠誠心とを兼ね備えた犬種であり、しかも穏和な性格をしているので、世界中でペットとしても広く愛好されています。


でも実際、歴史なんてあまり必要じゃないですよね。最低限の事くらい知っておけば良いのではないかと・・・。問題はあなたとゴルちゃんとの間の、家族の歴史と信頼関係ですね!
----------------------------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
わずかながら、ためになったと思って頂けましたらこちらをポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
----------------------------------------------------------------------------

この記事へのコメント
ゴールデンを愛して止まないブログですね
英国ゴールデンが正統とか言っている人もいます、自分の所のワンコはどっちでも良いのです、一緒に暮らす素晴らしいワンコは神様が寄越してくれた奇跡と言える素晴らしいワンコです。
3月に15歳で逝ってしまったワンコ、介護では体力が無いと大変だと知らされました、66歳になる自分にはゴールデンは無理かなと思ったのですが一緒に暮らしたくてまたまたゴールデンを迎え入れました、仔犬とは言え大きいですからじゃれられると大変です、もう少しの我慢ですね。
ゴールデンは他の犬種と全く違いますね、それまでの犬種とは理解力・協調性の素晴らしさに驚いたものです、また一緒に楽しい暮らしが出来る喜びを感じています。

宮城県大崎市
Posted by Yoko1945 at 2012年06月21日 13:03

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ありがとうございました 
ECO
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。