東日本大震災での出来事・・・ - ゴールデンレトリバーを飼ってみよう!

東日本大震災での出来事・・・

実際エサ選びの一番の近道は、信頼出来るブリーダーやショップを見つけて、そちらに相談するのも良いかと思いますが、中には悪質なブリーダーや儲けやメーカーとの付き合いを重視するショップなどがごく一部あるそうなので、注意が必要ですね。

余談ですが、良くないブリーダーやショップは、必要以上に商品をゴリ押ししてきます。「これが一番だ」とか「これ以外は与えない方が良い」などと言い切っている所は、あまり良心的ではないと思いますね。

ここでは、私の体験談のお話をします。

東日本大震災での出来事


私は宮城県に住んでいます。まだ傷跡が癒えてないあの惨事「東日本大震災」を中心部で被災しました。幸い家族(ワンコ)、親戚、友人そして自宅は無事でしたが、震災後の物資不足で大変な思いをしました。その被害はペットショップにもおよび、店が開いていない、もしくは崩壊したなど、それによってフードが購入出来ないという状況が続きました。

そんな中、いつも食べているドッグフードがなくなってしまい、必死の思いで探しとりあえずで買う事ができたのが某ホームセンターのオリジナルドッグフードでした。「食べる物もないし、少しの間だから大丈夫か」なんて始めは思っていたら、すぐに体に変化が出てきました。まずウンチが尋常じゃない量になり、臭いもきつくなり、下痢に近いユルユルウンチになりました。さらに口臭が出てきて、少し元気までなくなった感がありました。

不安になり症状をインターネットで調べようにも停電で使えず・・・。情報も遮断され困り果てていました。

そんな震災時、散歩中に運良くペットフードの問屋さんに声をかけられ、「ワンちゃんのご飯たりてますか〜」と救いの声があったのです。そこでこれまでのいきさつを話すと、答えは二つ。

急に食べ物を変えたから・・・


体に合わないドッグフードだったから・・・


との事でした。そしてこの方のご好意でプレミアムフードをゆずって頂きました。(ユーカヌバでした)すると何という事でしょう!エサを変えて2日くらいで元に戻りました!ゆずって頂いたフードの価格帯は、今まで食べさせていた物より少し安い物でしたが、違いに驚きました。

もちろんフードによって相性があるそうなのですが、特に幼犬時はデリケートで、きちんとした物食べさせないとだめだよ〜!とアドバイスを頂きました。あの時のワンコのぐったりした顔はいまだに忘れられません。食べ物一つであんなに変わるのですね。


ドッグフードの噂
----------------------------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
わずかながら、ためになったと思って頂けましたらこちらをポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
----------------------------------------------------------------------------

【ドッグフードのこと>ドッグフードについて考えるの最新記事】
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ありがとうございました 
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/197864852
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ECO
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。