飼う前にみて! - ゴールデンレトリバーを飼ってみよう!

映画「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」

私はこの映画の影響で、ラブラドールやゴールデンレトリバーに興味を持ったといっても過言ではおりません。そして、我が家の”マーリー”はここから名付けたのです!ラブラドールの映画なのですが、これは是非ワンコを買う前に観てほしいですね。

marley_main.jpg




主人公はもちろんラブラドールのマーリー。そしてジョン・グローガン(オーウェン・ウィルソン)、ジェニー・グローガン(ジェニファー・アニストン)。

余談ですが、ジェニファー・アニストンは、元ブラッド・ピットの奥様だった方です。私の大好きなナンバーワン海外ドラマ「フレンズ」でもヒロインを演じました。さらに私の旦那と誕生日が一緒なんですよ2月11日(笑)

内容は、新婚のジョンとジェニーは子育ての予行演習としてラブラドール・レトリバーの子犬を飼い、マーリーと名付けた。名犬として育て始めるが、マーリーは数々の騒動を引き起こすおバカな犬になってしまった・・・そこから始まるマーリーの一生を描いた、涙無しでは語れないストーリーなんです。

090203_marley_main.jpg

ゴールデンやラブラドール以外のワンちゃんを飼っわれている方にも本当にオススメです。ペットとの付き合い方を考えさせられる内容なので、ぜひ見てみて下さい。

動物を飼う前に…犬の十戒

皆さんもうご存じかとは思いますが、犬の気持ちを表現したと言われている、作者不明の詩です。口コミやネット等で少しずつ広まり、サイトによって原文や解釈が変わってきていると言われているが、基本的な内容は変わりません。

現代では気軽に可愛いペットを飼う事ができますが、飼育によるストレスや怠慢などによりキチンと面倒をみなかったり、虐待したり捨てたりする、一部の悪質な飼い主がいる事は悲しい事実なのです。言葉を話せない動物は 「やめて!」や「助けて!」などと訴える事ができません。動物虐待は立派な犯罪です。 動物虐待 - Wikipedia

動物だって気持ちを持っているはずです。そんな犬の気持ちを表現したのがこの詩なのであり、言わば犬(動物)からのメッセージとも受け取れます。これから犬を飼おうと考えてる方、犬に限らず動物に興味のある方、またはそうでない方でも是非とも読んで頂きたいです。5分もあれば読む事ができますので、頭の片隅にでも入れておいて頂ければと思います。


こちらの「犬の十戒」は、私が簡単でわかりやすい言葉で翻訳したものですので、お子様でもわかりやすいと思います。
  • † 犬の十戒 † (犬の飼い主のための十戒)



  • こちらは "犬の十戒 - Wikipedia" より抜粋した訳です。一般的な翻訳だと思います。
  • 犬の十戒 直訳




  • また、「犬の十戒」をモチーフにした映画、『犬と私の10の約束』こちらも涙無しでは観れないが、やはりペットとの付き合い方を考えさせられる映画です。

    犬と私の10の約束 予告編


    こちらが映画上で出てくる、犬との「10の約束」です。
    映画「犬と私の10の約束」の10の約束

    我が子に教えておきたい、やさしい詩だと思います・・・。
    ECO
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。