ゴールデンレトリバーを飼ってみよう!

CIMG3268_convert_20110224013751.jpg ペットショップで一目惚れして、即決で連れてきました!
マーリー♀ 2010年7月19日生まれです。

飼ってみると何とも愛らしく、毎日癒されます。
時にはやんちゃでイタズラ好き…。しかし、それ以上に愛嬌が良く盲導犬になるくらい賢さもあり、飼い主にとても尽くしてくれます!

こんな愛らしいゴールデンレトリバーを皆さんに知ってもらいたくブログを始めました!これからゴールデンに興味のある方、これから飼ってみようと考えている方は参考にして下さい!

私でよければ相談やアドバイス、お気軽にメールにてご連絡下さい!わかる範囲でお答えしますね!どうぞ、末永くお付き合いください。

ゴールデンレトリバー マーリーのプロフィールは →こちら

ゴールデンレトリバー マーリー(♀)プロフィール

登録番号

RG -05230/10

生年月日

平成22年7月19日

毛色

GOLDEN

性格

人懐っこいが臆病。

好きな事

窓から外をパトロール

怖い事

雷でお漏らししちゃう(汗)

ドッグフードを使用したレビュー 感想

これまで私は、ペットショップ、獣医さんに聞き、何種類か試してみました。その中で与えてみたドッグフードの感想を元に検証してみたいと思います。代表的なプレミアムフード4種類です。ざっくりと私が感じた意見と詳細をまとめます。

まずこちらに私がまとめた表があります。
ドッグフード 原材料表pdf_icon.gif
こちらを元に進めていきます。

注)何度も言いますが、犬種や体質によってフードとの相性があります。どれが良く、どれが悪いと言う内容ではありません。


ユーカヌバ 大型犬子犬用


blog_4501841_1.jpg

ユーカヌバは、ネットの評判では「鶏副産物」という悪いキーワードが出てきます。これらはいわゆる”にわとりの羽・くちばし・脚”などを指すようです。非常に安いドッグフードに入っています。つまり人間が食べないで捨てるような部分を使って作っているのでは?と言う悪い評価が目立ちます。

こちらに関してメーカーに問い合わせしてみた所、「ユーカヌバの鶏副産物は内臓です。内臓はいちばん栄養価のすぐれた部位です。ユーカヌバの場合、HCで売られる廉価品との違いをあらわすため製品裏面の原材料の箇所に『チキン(正肉および副産物)』とわざわざ赤字で書いております」との事でした。良い部分を使っていると言う事ですね。

まとめ


ブリーダーパックがあり、コストパフォーマンスは一番でした。食いつきも良く、ウンチの量が少なく、臭いも臭くありませんでした。フケも出なくなったような気がします。トウモロコシが2番目に多く入っているのが気になる程度。ドッグフード 原材料表の「とうもろこし」についてをご覧下さい。


ヒルズ サイエンスダイエット パピー 大型犬


blog_450スクリーンショット(2011-04-26 23.29.11).jpg

こちらもネット上での評判はあまり良くありませんが、動物病院などで販売している件数が多く、「治療食」として処方される場合もあるそうです。少なからず、極端に「悪いもの」と言う訳ではないそうです。ただ、原材料の一番多い物が”とうもろこし”と言うのが気にかかります。

まとめ


摂取量が多めのせいか、ウンチの量と回数が多め。いつも若干ゆるめのウンチで、ウチのワンコには合っていないようでした。多くの獣医さんが「治療食」としてお勧めしているそうです。


ニュートロ ナチュラルチョイス パピーラージ


blog_450スクリーンショット(2011-04-26 23.26.30).jpg

ゴールデンレトリバー専門のブリーダーがお勧めしていたので、始めに食べさせました。ウンチもあまり臭くなく、感じとしては一番良かったです。

ネットで調べても、これと言って悪い評判はなかったです。むしろ安心なフードだという声も見られました。原材料もそれほど悪くなく、少々高いシュレプモにはコーン系の物が入っておらず、他にはあまり入っていない玄米が入っていますね!このクラスのドッグフードの中では一番お勧めしたい物ですが、繰り返しますがワンコによって相性がありますので、食べさせた感じ合わなそうならやめて下さいね!

まとめ


余分な油脂などが吹きかけていなく、非常に無難なフードだと思います。ワンランク上の”シュレプモ”も良いと思います。”シュレプモ”は人間が口にしても大丈夫なくらい安全だとの事です。


ロイヤルカナン マキシジュニア


blog_450スクリーンショット(2011-04-26 23.24.57).jpg

通っていた獣医さんに勧められました。ドッグフードの臭いが強く見た目がこってりしているようなツヤ?がありました。そのせいか、とてもおいしそうに食べていました。悪くはなかったです。


ロイヤルカナンは、獣医、ブリーダーがお勧めしていることが多いのですし、ゴールデンレトリバー専用のフード(成犬、高齢犬用)もあります。



専用フードと言うのは気になりますね。肥満による心臓への負担、そして美しい被毛を保つために作られた物だそうです。

マキシジュニアの方は、インターネットで調べてみると、こちらもあまり良い評判ではありません。一番の原因は、酸化防止剤であるBHAが入っていること。(先ほどのPDFにしょうさいが書いてあります)発癌性があるとして不評を訴えられていました。

私も少し怖いと思いましたが、ロイヤルカナン側の意見もあるみたいですし、第一メーカー側はこのように批判されているのがわかっているはずなのに、なぜ改善しないのでしょうか?そのような不評があると、ビジネス的にも問題があるのでは?よくわからないが、考えられるのは、本当に害にならない程度の物なのでは?

まとめ


ロイヤルカナンは、BHAの他に気になる点がある。原材料の一番始めが肉類ではないこと、それとトウモロコシ系の材料がたくさんあることです。それと脂っこい感じがすること。相性があるので何とも言えないが、疑問が多いのは確かである。

ドッグフード 価格帯 比較、栄養価表記まとめ

ユーカヌバ、ヒルズサイエンスダイエット、ニュートロ、ロイヤルカナンの4社の価格比較を表にしてみました。参考までにどうぞ。

→ 価格比較.pdfpdf_icon.gif

すべて個人的な調査ですのでご了承下さい。

調査対象は、室内飼いのゴールデンレトリバー で、調査時年齢は9ヶ月。どちらかと言うと小さめのメス犬です。これといった病気はありません。基本的に何でも食べ、好き嫌いはありません。運動量は一日に2回の散歩です。

blog_450marley.jpg

コストパフォーマンスがダントツに良かったのが”ユーカヌバ”でした。こちらはブリーダーパックで、18kgと大袋でした。超大型犬や2匹以上飼っている方は助かりますね。

意外だったのが、”ヒルズ サイエンスダイエット”で、価格帯、原材料などを見てみても高そうに思えなかったので・・・。やはり「治療食」としてお勧めされることだけあり、それなりの効果があるのでしょうか?

栄養価表記まとめ


ユーカヌバ、ヒルズサイエンスダイエット、ニュートロ、ロイヤルカナンの4社の栄養価表記を表にしてみました。表記のある物だけをまとめただけの物です。参考までにどうぞ。

栄養価.pdfpdf_icon.gif
ECO
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。